講師プロフィール

 

 

 

はじめまして。

東京都小平市の自宅でフラワー教室

『 Art Ami in Hanakoganei 』(アートアミインハナコガネイ)

を主宰しております、久保歩美です。

 

プロフィール写真

 

日本フラワーデザイナー協会の資格を取得後、様々なスタイルのフラワーデザインを学び、ビジネススクールフラワー講師、大手フラワースクールスタッフ&講師、ウェディングフラワー、ディスプレイ、ブライダルブーケ制作などの仕事を経て、

現在はアーティフィシャルフラワー教室を主宰しております。

 

私とお花の出逢いは、20年以上前になります。

 

当時、私は社会人として仕事を頑張り、休日も充実した楽しい毎日を送っていました。ただ、たまに一人になると、このままでいいのかな、自分らしさって何かな、うまく言葉に出来ないモヤモヤした気持ちを持っていました。

 

頑張ることが好きで、誰とでも気軽に話すなど明るく活発なところがある反面、相手の気持ちを気にして、気を使いすぎたりと、ストレスを感じることも多かったと思います。

 

そんなある日、友人が私を「フラワーアレンジメント教室に一緒に行かない?」誘ってくれました。楽しそうだと思い参加して、初めてフラワーアレンジメントを作ってみると、

 

『お花をデザインするって、こんなに楽しいものなんだ!』と感激しました。

 

また、教えてくれた先生の気品溢れたステキな姿に憧れ、私もお花の先生になりたい、私の本当にしたかったことはこれだったのかもしれないと思いました。

 

それからは、働きながら、お花の先生になりたいという強い気持ちで、目標へ向かって勉強を続け、4年後にフラワー講師の資格を取得し、フラワーデザイナーとして、講師として、仕事をするようになりました。

 

憧れのデザイナーの先生のもとでの仕事はとても充実したくさんの事を学ばせていただきました。華やかに見えるフラワーの世界ですが、実は仕事はとてもハードです。しだいに、短い睡眠時間がたたり体調を崩してしまい、働けなくなりました。

 

もう、お花はいいかな・・・という気持ちでした。

 

その後、結婚、出産で家庭に入り穏やかな毎日を過ごしていましたが、子供のイヤイヤ期の頃に、イライラしてストレスを感じるようになり、気持ちが落ち着きませんでした。

気持ちを切り替えようと、気分転換してみても、気持ちはなかなか晴れませんでした。

 

そんな中、又、お花との出逢いがありました。

 

今まで携わってきたお花は生花だったのですが、

『アーティフィシャルフラワー』

という本物のお花と見間違えてしまうような、まるで生花のようにリアルに作られた造花に惹かれたのです。

 

ラナンキュラス写真

 

そのお花でアレンジしてみると、デザインする楽しさや無心になって自由に作品を作れることに解放感や喜びを感じて、

自分らしくいられるものを見つけた! と思いました。

 

お花を通して自分らしく表現できる喜びを改めて感じたのです。

 

それ以降、我が家のインテリアには、季節のお花を使ってデザインしたフラワー作品を飾るようになり、季節ごとに作品を変えると、

「お花変わったね!春のお花だねー!このお花の名前は何?」などと、

家族の反応があり話題になります。

 

また、ちょっとしたお礼やプレゼントにお花を差し上げることも増え、とても喜んでもらえます。

 

ハーバリウム ローズ

 

そして、気疲れした時こそ、お花をデザインして作品を作ることで、気持ちが落ち着き自分らしくいられるのです。

 

大げさかもしれませんが、私とお花の縁はきってもきれないもので、いつもお花に助けてもらっているのです。

 

わが子や家族、友人、自分の周りの大切な人たちと楽しく暮らしていくには、自分が自分らしく、楽しくイキイキとしていることで、周りの人たちにも楽しさが伝わり、幸せな気持ちが溢れていくのだと思います。

 

私は、お花を通して自分らしく表現できる

喜びを伝え、自分らしさを感じながら、

幸せな暮らしを目指したい人を

応援していきたいと思っています。

 

お会いできる日を楽しみにしています。

 

Art Ami in Hanakoganei  久保 歩美

 

お教室については こちらです

 

  • 日本フラワーデザイナー協会(NFD)1級デザイナー
  • 日本フラワーデザイナー協会(NFD)講師
  • 日本フラワーデザイナー協会(NFD)審査員
  • NFDアーティフィシャルフラワーインストラクター
  • カラーコーディネーター(AFT)
  • TCカラーマスターセラピスト
  • ハーバリウムコーディネーター